あなたにとって最適な基板製造業者をご提案

  • ホーム
  • ピックアップ
  • 電気・電子部品に使用される樹脂材料のUL94燃焼性試験を提供開始
掲載企業数
607社
最終更新日
2022/6/30 (木) 08:49

2016.09.20 基板材料・副資材

電気・電子部品に使用される樹脂材料のUL94燃焼性試験を提供開始

基板の窓口編集部

沖エンジニアリング(株)は、製造部品メーカー向けに、各種電気・電子製品に使用される樹脂材料の「UL94燃焼性試験」を提供開始した。同サービスは、電気・電子製品において何等かの熱源による着火・延焼を防止するため、材料自体の燃えにくさを一定の基準で評価するもので、顧客の製品開発に寄与する。

今回、UL94燃焼性試験の実施環境を整備することにより、同社では一般的に行われる燃焼性試験をすべて実施できるようになる。さらに、これら燃焼性試験だけでなく、耐候性などの各種環境試験や構成物質分析などの化学的評価サービスを含めた樹脂材料の多面的な評価をワンストップで迅速に実施でき、顧客は自社で設備・人的投資をすることなく、樹脂材料の評価を効率的に行うことができるようになる。

※UL94:樹脂材料の難燃性試験方法と等級判定基準を規定している。ULは米国の一企業であるが、材料から最終製品まで機能と安全の基準を設定し、これらに合格したことを表すULマークは世界中に普及している。

詳細はこちら

 

執筆者

基板の窓口編集部

基板の窓口に寄せられたプレスリリース、投稿記事をご紹介します。記事の掲載に関するお問い合わせはお気軽にお声がけ下さい。