あなたにとって最適な基板製造業者をご提案

  • ホーム
  • ピックアップ
  • テクニカルショウヨコハマ2020 ~(第41回 工業技術見本市)~
掲載企業数
650社
最終更新日
2022/9/21 (水) 17:21

2020.05.22

テクニカルショウヨコハマ2020 ~(第41回 工業技術見本市)~

エレクトロニクス 実装技術 編集部

テクニカルショウヨコハマ2020 ~(第41回 工業技術見本市)~

 

 

 神奈川県下最大級の工業技術/製品に関する総合見本市『テクニカルショウヨコハマ2020(第41 回 工業技術見本市)』が、2月5日(水)〜7日(金)の3日間、(公財)神奈川産業振興センター、(一社)横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市の主催により、パシフィコ横浜において開催された。

 今開催も、毎年好評の「ロボット特設ゾーン」「IoT 特設ゾーン」や、「加工技術」「機器・装置・製品」「研究開発」「ビジネス支援」の各ゾーンで構成され、また特別企画である「小規模企業コーナー」も設置された。

 

 

 (株)中谷製作所は、口径違いで、高低差のある配置の複数のねじ穴を一度に貫孔し、作業時間の短縮/正確さ/安全性ともに画期的な、油圧式多軸タップ装置『NS9シリーズ』の展示を行っていた。

 同製品は、見やすいタッチパネル画面で簡単操作を実現し、1 人の作業員で最大200軸のタッピングが同時に行える。

 また、ワークの保持は下方より確実に行い、セットミスや有無検出機能により誤作動を防止する。

 さらに、ユニバーサルシャフトの採用により、自在なレイアウトが可能で、斜めからの加工にも対応できる。

 

 

200522_img01.jpg

油圧式多軸タップ装置『NS9シリーズ』

 

 

 (株)アルファメディアは、1つのデバイスに7つのセンサを搭載したSigfoxデバイス『IoT-Handy』の展示を行っていた。

 同製品は、GPS、加速度センサ、温度センサ、湿度センサ、気圧センサ、磁気センサ、照度センサの7つのセンサを搭載し、設備監視/盗難検知・位置追跡/落下検知・変位監視/見守り・遭難捜索/省力化・通知など、様々なシチュエーションに対応することができる。

 基地局の設置や通信契約などをせずに、PoC(実証実験)を即スタートすることが可能。

 小型/軽量/IP67(防塵/防水)を実現し、通信帯域920MHz 帯を利用。低コスト/省電力/長距離伝送を実現。

 

 

0522_img02.jpg

Sigfoxデバイス『IoT-Handy』

 

 

 

 (株)ベイサンは、300Wh の大容量ながら片手で持ち運べるコンパクトな筐体に収納した可搬型多目的リチウムイオンバッテリ『ARCA MX01/02』の展示を行っていた。

 同製品は、耐久性に優れた高性能電池パック構造で、同社独自のBMSにより安全性にも優れている。

 正弦波インバータとの接続で様々な用途の機器に利用できる。

 主な活用シーンは、生産/検査現場でのPCやプリンタの電源として、またピッキングカートなど出荷作業用の電源として活用でき、さらに人手不足を解消するサービスロボットや小型AGVの電源としても活用できる。

 

0522_img03.jpg

可搬型多目的リチウムイオンバッテリ
『ARCA MX01/02』

 

 

 

 新倉電機(株)は、最大24 地点の多地点ビデオ会議を実現するパナソニック社製HD映像コミュニケーションシステム『KX-VC2000J』の展示を行っていた。

 同製品は、導入時にかかるコストを抑えながら最大24地点の多地点ビデオ会議を開催できる。

 社内イントラネットの接続や、社外とのインターネットを通じた接続も可能。

 外出先からモバイル機器を使ってビデオ会議に参加できるため、時間や場所にしばられない柔軟なビジュアルコミュニケーションを実現する。

 

0522_img04.jpg

パナソニック社製HD映像コミュニケーションシステム
『KX-VC2000J』

 

 

執筆者

Gichoビジネスコミュニケーションズ株式会社
エレクトロニクス 実装技術 編集部

国内唯一の実装技術専門誌!『エレクトロニクス 実装技術』から転載。 最新号、雑誌の詳細はこちら

http://www.gicho.co.jp/ept/